top of page

厚労省研究班レポート完全解析:服薬フォローアップ、リフィル、調剤外部委託の新指針

電子処方箋ビルドアップ11第一回_edited_edited_edited_ed

厚労省研究班の最新レポートが指摘するように、薬局業界においても変革が求められています。いま、直近2カ月で3つもの重要なレポートが発表されています。薬局が生き残るためにはレポート内容の理解が必須ですが、その全てを短期間で把握し、適用するのは大変な作業です。

このような情報過多な状況で、重要なポイントを見落としてしまうと、薬局の競争力が落ち、最終的には経営そのものが危機に瀕します。時間とリソースを効率的に使って情報をキャッチアップする方法が求められます。

当セミナーは参加無料で、これら三大レポートの重要なポイントを一度に完全に理解できる機会を提供します。さらに、具体的なアクションも提案します。

✅薬剤使用期間中の患者フォローアップ(研究班版)
✅リフィル処方箋に係る薬局薬剤師による処方医へのより有効な情報提供等に関する手引きの作成についての調査研究
✅調剤業務における調製業務の一部外部委託における 医療安全確保と適正実施のためのガイドライン(暫定版)

このセミナーに参加するだけで、複雑で難解なレポートの要点が明確になり、どのように薬局経営を進めていくべきかの方向性が見えてくるでしょう。

今後の薬局経営に必ず役立つ情報が満載です。参加は無料ですので、ぜひこの機会をお見逃しなく。

■​お申込み



bottom of page